ブッちゃんの登山三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS “外出介助ボラサークル にこにこ” 福留ハムでソーセージ作りに挑戦。

<<   作成日時 : 2014/03/04 18:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 3/1 “にこにこ”で安佐北区三入にあります福留ハムの工場見学とウインナーソーセージ作りに行きました。

視覚障害者を含め総勢で31名。中型のレンタカーで運転手さんまで自前です。10:00に呉駅前を出て、広島

呉道路〜山陽道を広島IC で下りて国道54号線を福留ハムの工場へ。11:00頃に工場の近くに到着。見学の

前に昼食を食べます。予約した“一膳”で刺身定食を食べる。美味しかったですよ。

 昼食の様子を。31名が一斉に食べると賑やかです。酒、ビールは勿論ないです。
画像

 食事後、福留ハム工場へ。ロマンチック街道の大きな看板の前で全員で記念撮影。撮影後、会議室へ。会社

の方針、注意事項、ウインナーソーセージの作り方の説明を受けます。
画像
画像

 マスクとヘッドキャツプを付け調理室へ。ここでエプロンを付けてソーセージ作りの始まりです。ボールに入った

ブタのひき肉と調味料手をでかき混ぜます。充分混ぜ込んだ肉をピストル型の注出器で腸詰めにする。やる事

は簡単です。空気が入らない様に、固からず、柔らかくならないよう、腸が破れないように結構気を使って作りま

す。先生の模範演技を見学し早速作ります。たのしいですよ。
画像
画像
画像

 残った材料をサランラップで巻きます。これは最後に班毎に試食します。ウインナーもラップまきもホントに上手

に出来ました。出来上がったウインナーを持って得意顔のメンバーです。
画像

 1時間半程度で全て終わり。お楽しみの試食会です。班毎に作ったソーセージと残りのラップ巻きを試食しま

す。係の方にボイルして頂き、他に当社のとって置きのハム、ソーセージがお皿に並べてあります。会社製品も

ですが自分達で作ったソーセージが特に美味しかったですね。思うにソーセージってこんなに美味しかったかね

と思います。皆さんも思われたかも。
画像

 最後にお世話になった福留ハムさんについて。

食品会社は衛生管理、製品管理等大変だろうなと感じます。説明の中で2000年初頭に発生したBSE (狂牛

病)問題に付いては膨大な赤字が発生した様です。社員一同による企業努力でこの様な大きな会社になったか

と思います。従業員の方々のお話しをお聞きしただけでそんな事を感じました。

 又、安佐北区の工場見学、手造りウインナー体験教室(有料)も随時行われている様です。お問い合わせ下さ

い。    今一番売れ筋の製品は サクラ咲く “花ソーセージ”

でしよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
しげちゃん 報告が早いね! 本当に楽しいソーセージ作りでした。
福留ハムさんお世話になりました。にこにこバス 来年度はどこに
行きましょうか? 皆さん 楽しみにしていて下さいネ。」
呉のゆきち
2014/03/10 16:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
“外出介助ボラサークル にこにこ” 福留ハムでソーセージ作りに挑戦。 ブッちゃんの登山三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる