ブッちゃんの登山三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 歩く会“友遊”で日本ピラミッド葦嶽山(あしだけやま)と鬼叫山(ききょうざん)へ登山。

<<   作成日時 : 2013/05/27 12:25   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

 5/25 “友遊”で庄原市の葦嶽山へ登山。中国縦貫道を庄原IC 迄走り、国道432号線を登山口へ、野谷ル

ートで登山します。まずは全員集合です。私とカメラマンは写っていません。
画像

 日本ピラミッド葦嶽山と鬼叫山について。

 葦嶽山(815m)は、昔から神武天皇陵と言う言い伝えがあって、どの方向から見ても三角形に見える神秘的

な山容と巨石群は、古代遺跡の謎とされていたとあります。現地の巨石群、山を調査した研究家が葦嶽山は世

界最古のピラミッド本殿で、北側の鬼叫山(800m)は拝殿だと発表しました。    (インターネットの丸写し)

 野谷ルートの登山口で準備運動を行い、ソフト、ミドルの二つに分かれ、10時35分登山開始です。登山道は

よく整備されていて一時間弱で葦嶽山と鬼叫山との分岐となる鞍部に到着。ここで一休みして巨石群のある鬼

叫山の方向へ行きます。

 登山の途中です。ここから視障者にとっては足元が悪くなりパートナー共に気合いが入ります。
画像

 約1時間10分程度で鬼叫山に到着。巨石群を見て回ります。

 ドルメン(供物台岩)。二つ岩の上に平一枚岩を載せた供物台岩があります。
画像

 獅子岩。獅子の向いた方向は冬至の時間の日没方向だそうです。良く見ると獅子じゃなくてラクダに似てません?。
画像

 方位岩。岩の切れ目が東西南北を示す。しかし実際には30度ズレているって。ま〜3度程度だったら良しとし

ましょう、でも30度ズレとったらもう訳わからんよね。日本ピラミッドを信用していいもんやら???ですね。
画像

 最後は神武岩(大石柱)。古くはすべて立っていた石柱が今では一本だけ。神武天皇の財宝が埋められている

と噂が流れ、大勢の人が宝探しに殺到し石柱を倒してしまったとあります。(ゴメンナサイ。横になっています。)

他に天狗岩、観音岩、等々あります。省略します。
画像

 巨石群を見て葦嶽山にいきます。山頂は4uぐらいの平地で、ここで昼食にします。ピラミッドで考えると底部は

広々していて歩きやすいのですが、上部は角度も急で足元も悪く滑り安く苦労しました。ソフトコースの皆さんが

苦労しながら登山してます。昼食後の様子です。
画像
画像

 二つのチーム全員が葦嶽山、巨石群を見て別ルートで下山します。

 今回の登山はみなで18名。そして、広島県の東部の福山市からの飛び入り参加の方2名もあり、相変わらず

賑やかで楽しい登山が出来ました。帰りの途中でお疲れ様のビールをイッパイ。みなさん良い顔しています。
画像





 約半年ぶりのブログへのアップとなりました。今迄は仕事で時間の余裕が無かった事もあります。そして、私ご

とですが、この3/31付をもって定年退職しました。今からは毎日が休み、週休七日、サンデー毎日です。楽し

い登山、面白いブログ作りに精出して行きます。これからもよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
歩く会“友遊”で日本ピラミッド葦嶽山(あしだけやま)と鬼叫山(ききょうざん)へ登山。 ブッちゃんの登山三昧/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/06 04:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
長い間お仕事お疲れ様でした。
ブログ楽しみにしています。また、一緒に、山を、楽しんでください。。
ミッキー
2013/06/26 04:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
歩く会“友遊”で日本ピラミッド葦嶽山(あしだけやま)と鬼叫山(ききょうざん)へ登山。 ブッちゃんの登山三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる