ブッちゃんの登山三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 外出介助ボラサークル“にこにこ”で島根あさひ盲導犬訓練センターへ

<<   作成日時 : 2012/01/22 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 昨日島根あさひ盲導犬訓練センターへ行ってきました。参加者は視覚障害者3名と全員で20名です。呉市合

同庁舎前を7時半に出て、山陽道→浜田道を走り旭ICで降りてあさひ盲導犬訓練センターに到着。予定の10時

00分に30分も早く着いてしまいました。早速訓練センターに案内されて見学出来ました。訓練センターの訓練

士さんのお話を聞きます。途中浜田道から見た風景です。雪が残っています。多分、車内は快適でも外は寒い

でしょうね。
画像

 盲導犬センターで訓練士のTさんとPR犬の「シャンテー」です。優しい顔をしていますが少しヤンチヤです。平

気でTさんの指示を無視しますから?
画像

 ここで盲導犬の一生を。 遊ぶことが大好きで褒めてもらうことが好きなんですね。人と一緒です。

1.生まれてすぐ。→ハピィウオーカー(子犬を育てる家庭)に引き取られて可愛がってもらいます。

2.1才で盲導犬としての訓練。

3.2才で盲導犬としてデビユー。

4.10才で引退。人に直すと60歳。その後は家庭に引き取られて老後を過ごし天命を待つ。  との事でした。

 では盲導犬のお仕事は?

1.段差をみつけて止まる。

2.障害物を避ける事。

3.曲がり角で止まる。    停って障害者の指示を待つ。訓練所内では障害物等の条件を付けて訓練の様子

が分かります。Tさんとシャンティーの遊んでる様子です。
画像

  最後に盲導犬がお仕事中にやってはいけない事。

1.声をかけない事。

2.触らない事。

3.エサをやらない。  街の中での仕事中には盲導犬は信号が判らないので、信号は赤ですよ、又は青ですよ

と優しいお声掛けをお願いします。  
 
 
その後あさひ温泉隠れの里「ゆかり」で食事しながら懇親会です。いろんな意見がでました。一番は来て良かっ

たと言うのが皆さんの言葉でした。障害者の生の意見も出ました。盲導犬と生活するにはどのくらいの費用が入

るのかね?犬の世話も大変だろうな?等々。食事中です。
画像

 懇親会の様子です。
画像

 ご存知ですか?島根あさひ盲導犬パピープロジェクトを?日本初、受刑者が盲導犬パピー(子犬)を育ててい

るのですって。目的は地域社会への貢献と再犯防止への貢献との事です。勉強になった有意義な一日でした。
 

さて次は何処へ?未定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
外出介助ボラサークル“にこにこ”で島根あさひ盲導犬訓練センターへ ブッちゃんの登山三昧/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/05 15:51
プラダ メンズ
外出介助ボラサークル“にこにこ”で島根あさひ盲導犬訓練センターへ ブッちゃんの登山三昧/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/08 20:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外出介助ボラサークル“にこにこ”で島根あさひ盲導犬訓練センターへ ブッちゃんの登山三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる