ブッちゃんの登山三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼山ハイキングクラブで四国『讃岐富士』の飯野山登山。と金毘羅宮初詣。

<<   作成日時 : 2012/01/22 07:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 呉市を6時00分に出発。山陽道→瀬戸中央自動車道の坂出ICで降りて飯野山、別名“讃岐富士”の登山口に

9時00分に到着です。近くから見た讃岐富士。実に綺麗です。
画像

9時20分登山開始。422mの低い山なので約1時間半程度で往復できます。登山道は綺麗に整備され、町の登

山者の話も聞け楽しく登山出来ますね。讃岐平野の街並みです。
画像

 新日本100名山の一つ飯野山山頂で参加者全員集合です。
画像
山頂より少し降りた所に「奇岩 おじょも」があります。まずは「奇岩 おじょも」と「土器川」です。
画像
画像

 「おじょも」伝説を。

おじょもはこの地方に伝わる伝説で巨人の事なんじゃ。昔々その昔、山を造るのが大好きなおじょもがおって

の・・・・・・・。天秤棒を担いだ後のふごをひっくり返して出来たのが飯ノ山で、飯ノ山と象頭山を跨いでションベンを

したその時に出来たのが、土器川とありました。「奇岩 おじょも」には、「おじょも」の大きな足跡が残っています。

讃岐平野を堪能して下山。こんぴら参りにいきます。

その前に腹ごしらえ。 昼食はちらし寿司にさぬきうどんです。さぬきうどん美味しかったですね。
画像
金刀比羅宮について。

 琴平山(象頭山)の中腹に建つ金刀比羅宮は海上安全や国の繁栄、農業や漁業の発展などさまざまな願いをか

なえてくれる神として信仰を集めていました。特徴として主人に変わって飼い犬が代参するこんぴら狗のような、「代

参」の風習があります。「清水の次郎長」の「代参」は皆様ご存知ですよね。旅が困難な時代はこんぴら参りは一生

に一度のメインエベントだったのでしようね。今回は金刀比羅本宮のあるところよりまだ上の奥社(厳魂神社 おくし

ゃいずたまじんしゃ)1368段迄行きます。金刀比羅宮 本宮と一番奥の奥社(おくしゃいずたまじんしゃ)です。
画像
画像


 お土産にさぬきうどんを買って呉へ向かいます。    最後に

私のブログを見て頂いている皆さま新年おめでとう御座います。本年もどうぞよろしくお願いします。皆様に数多くの

『幸い』が来ますようにお祈りしています。私は楽しいブログ作りをモットーとして頑張っていきます。見てください。

  さて次回は? 考えています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ミッキーです。
飯の山は、私たちの 山登りの会である 歩く会 友遊で連れて行っていただきました。お花見のじきに行ったのですが、さぬき饂飩が 美味しかったことしか、覚えていません。
こんぴらさんにも、行きました。頂上には 私は、行きませんでしたが、おもに、沖縄で 見られるという、ひかん桜に 触ったことがおもいでです。
ミッキーマウス
2012/03/24 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼山ハイキングクラブで四国『讃岐富士』の飯野山登山。と金毘羅宮初詣。 ブッちゃんの登山三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる